眉毛を細くするために抜いたり剃ったりしていると、薄くなったり生えにくくなったりしてしまいます。
そこで、色々な面から育毛していくと良いです。
まずは、食べ物で必要な栄養を補いましょう。
眉毛の主な成分であるタンパク質や、発毛を促進するビタミンB群や亜鉛を摂ると良いです。
タンパク質は肉や魚に、ビタミンB群はほうれん草やしじみに、亜鉛はレバーや牡蠣に含まれています。
さらに、眉毛が生えやすい環境を整えることも必要です。
肌が乾燥しないように、化粧水や乳液で保湿をして肌が潤うようにしましょう。
さらに、育毛している途中だと短い毛が生えてきて、黒いポツポツのように見えることがあります。
短い毛が気になるときは、抜いたり剃ったりせずに、ファンデーションで隠すと目立たなくなります。
ファンデーションを使った後は、きちんと洗顔しましょう。
洗顔しないと、ファンデーションが毛穴に詰まり、眉毛が生えにくくなる恐れがあります。
また、眉毛用の育毛剤を使うという方法もあります。
育毛剤は、毛母細胞に働きかける成分が含まれているので、発毛を促進してくれます。
育毛剤を使うときは、お風呂上りなど肌を清潔にした後のほうが、効果が上がりやすいです。

Comments Are Closed!!!